FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

印象に残っているプレイについて(前編)

ブログを始めて1年半あまり、風俗に嵌ってから2年くらい経ちます。地雷もそれなりに踏んできましたが、逆に「おおっ」と思うプレイも数多くありました。

それは単に「濃厚なプレイ」という意味ではなく、決して大げさな、大掛かりなプレイではないものの、ちょっとした工夫、気遣いを感じたプレイの数々です。そういうものは印象に残りやすいものです。またそのようなプレイをしてくれる泡姫は大抵サービスも良く、結果的に裏を返す率も高いです。

すでに紹介した体験談の中で書いてあるものもありますし、そうでないものもあります。仮に泡姫の方が当ブログをご覧頂いていれば参考にして頂ければ幸いです。(普通のカップルやご夫婦の方々は、パートナーの方に試す前に一言断った方がいいかもしれませんが・・・)

【お出迎え時】

・キスと同時に飴を口移しでパス

エレベーター前でお出迎えしてもらい、そのままエレベータで上の階に移動することが多いですが、積極的な人はエレベーターの中から既にプレイ開始と位置づけており、先制攻撃を仕掛けてきます。

その中でも、エレベーターが閉まると同時にキスしますが、舌を絡めてきたと思ったら飴やタブレット(ミン○ィア的なもの)を口移しでパスしてくれます。

部屋に着くまでの間、その飴を使いながらDKを重ねるので、部屋に着いたときには既にエンジンが温まっており、直ぐにプレイが始まります。

また、入室してすぐに歯磨きを要求されるのも変な空気になるので、嬢の立場からしても口臭対策的な意味で上手いやり方だと思いました。


・ズボンに手を突っ込み、おちんちんをにぎにぎ攻撃

アマンクロスでの待合室プレイではなく、これもエレベーター内での話です。キスやボディタッチは全くなく、Tシャツの中に手を入れて、おへそを撫ぜてきたと思ったら、そのまま手をズボンに滑り込ませておちんちんの先端をつんつんします。

そのまま竿の方まで進み、にぎにぎされながら部屋まで移動します。おちんちんを握られながら歩くのは何となく「犬の散歩みたい」と思ったのを覚えています。Mっ気のある人には堪らないプレイだと思います。

尚、エレベータや廊下に防犯カメラを設置しているお店も多いですので、部屋に入るまでにあまり過激な事は慎んだほうがよいでしょう。


・廊下を歩きながら耳をぺろぺろ

腕を組んでもらい、軽くおっぱいなど押し当ててもらいながら部屋まで歩いていると、何の脈絡も無く急に耳をペロンと舐められたことがありました。

この方は実は2回目で、前回のプレイ中に私の弱点が耳だと知っていたので、「ここが好きなんですよね?」といいながら耳たぶをぺろぺろしてきます。

「いや、好きなんですけど、弱いんですよ」と言うと、舐め続けながら「じゃあ好きって事じゃないですか~」(←はい、おっしゃるとおりです)といった感じで部屋に移動するまで耳を舐められたり息を吹きかけられたりしました。

まあ、これは前回の入店を覚えてくれていたのが嬉しいという話でもありますが。


(文字数が多くなってしまいましたので記事を分けます。後編につづく)

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コーヒールンバ

Author:コーヒールンバ
金津園(岐阜)をメインにした風俗の体験・紹介ブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。